ここから本文です

[コンフェデ杯]圧巻のロナウド、一発で開催国を沈める

6/22(木) 2:42配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ロシア、終盤に逆襲も届かず

21日にコンフェデレーションズカップ2017・A組の第2戦、ロシア代表対ポルトガル代表の試合が行なわれた。開催国のロシアは初戦でニュージーランドに勝利し、ポルトガルはメキシコと引き分けに終わっている。


コンフェデ杯でも見せた圧巻のゴールに高速シザース! もう誰にも止められない(動画アリ)

開幕戦で素晴らしいプレイを見せたロシアだが、この日は消極的な入り方をしてしまう。すると9分に、一瞬の隙から失点。開催国から今大会初得点を奪ったのはやはりロナウドだった。左サイドからのアーリークロスに頭で合わせ、今大会初ゴールを記録する。その後、試合はベルナルド・シウバを中心としたパス回しで、ポルトガルが主導権を握る展開に。ロシアは攻撃の糸口を見つけられないまま、前半を折り返す。

流れを変えたいロシアは、後半から初戦で動きの良かったエロヒンを投入する。しかし後半のファーストチャンスはポルトガル。右サイドからのクロスに、ミラン入りが決まっているアンドレ・シウバが頭で合わせる。このシュートはGKのファインセーブに遭うも、追加点の匂いを感じさせる。

後半もポルトガルペースで試合は進むが、追加点が奪えない時間が続くと、一転してロシアに流れが傾き始める。ロシアは前半にはなかったサイド攻撃で、何度もポルトガルゴールに迫る。しかし決定的なシュートまでは持って行けない。試合は刻々と過ぎ、1点を守りたいポルトガルは守備的な選手、何としてでも点を取りたいロシアは攻撃的な選手を投入していく。

結局ロシアは最後まで得点を奪えず試合終了。前半の1点を守りきったポルトガルが、開催国から勝ち点3をもぎ取った。ロシアは次戦メキシコと、ポルトガルはニュージーランドと対戦する。

[メンバー]
ロシア:アキンフェエフ、ヴァシン、ジキヤ、クドリャショフ(→ブハロフ84)、サメドフ、ジルコフ、グルシャコフ、ゴロビン、シシュキン(→エロヒン45)、コムバロフ(→ポロズ68)、スモロフ

ポルトガル:パトリシオ、ソアレス、ペペ、ブルーノ・アウベス、ゲレイロ(→エリゼウ66)、ベルナルド・シウバ、W・カルバーリョ、アドリエン・シウバ(→ダニーロ82)、アンドレ・ゴメス、ロナウド、アンドレ・シウバ(→ジェルソン78)

[スコア]
ロシア 0-1 ポルトガル

[得点者]
ポルトガル:ロナウド(9)

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合