ここから本文です

【福岡】台湾製の大型観光バスお披露目

6/22(木) 15:45配信

九州朝日放送

九州朝日放送

観光客の増加を背景に福岡県の業者が輸入を手掛けた台湾製大型バスの最初の車両が公開されました。お披露目された大型バスは、台湾のジャーマモーター社が製造したもので、糟屋郡須恵町の自動車整備・販売会社、博洋自動車が国内で初めて輸入を手がけました。50人乗りの大型車両ながら、価格はフル装備で3600万円と、日本製の同じクラスのバスと比べて、2割程安いということです。外国人観光客の増加で、ここ数年は観光バスが不足していて、2020年の東京オリンピックに向けて、観光バスの需要は更に伸びると予想されています。博洋自動車では年間60台の販売を見込んでいます。

最終更新:7/4(火) 13:12
九州朝日放送