ここから本文です

【動画解説】土日は再び梅雨前線活発に 7月も大雨に注意

6/22(木) 20:02配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 きょう22日午前11時に全国トップを切って、沖縄地方が梅雨明けしました。沖縄で梅雨が明けると本州付近で本格的な雨の季節を迎えます。これからは今まで以上に大雨に注意が必要となりそうです。

 この先、梅雨前線は本州付近に停滞しやすくなり、西日本や東日本では雨の降る日が多くなるでしょう。24日(土)は西から天気が崩れ、九州や四国・中国付近に活発な雨雲がかかる見込みです。25日(日)は、雨の範囲が東日本にも広がり、太平洋側中心に大雨になるおそれがあります。北海道でも寒気の影響で大気の状態が不安定になるため、局地的に激しい雷雨となる可能性があります。
 
 また、最新の1か月予報によると、西日本から東日本にかけての広い範囲で平年より雨量が多くなる見込みです。これは太平洋高気圧の勢力が強くなるためです。高気圧の縁を回って、暖かく湿った空気が日本付近へ流れ込みやすくなり、梅雨前線の活動は活発化しそうです。これからはより一層、大雨に注意が必要となります。(気象予報士・中村美公)

最終更新:6/22(木) 20:02
ウェザーマップ