ここから本文です

都内地下鉄乗り放題の「Tokyo Subway Ticket」、ANA国内線利用者に発売

6/22(木) 11:10配信

乗りものニュース

羽田空港に到着するANA国内線の搭乗客が対象

 ANA(全日空)と東京メトロ、東京都交通局は2017年6月21日(水)、企画乗車券「Tokyo Subway Ticket」を、ANA国内線の羽田空港到着便利用者を対象に7月1日(土)から発売すると発表しました。

【画像】「ご搭乗案内」「保安検査証」はこんな紙

「Tokyo Subway Ticket」は、東京メトロ全9路線と都営地下鉄全4路線が、使用開始から24、48、72時間乗り放題になるきっぷです。現在は1都7県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)以外の一部旅行代理店などで販売されていますが、7月以降、ANA国内線の利用者にも販売対象が拡大されます。

 発売箇所は羽田空港国内線第2ターミナルの地下1階にある「案内所5」です。年中無休で営業時間は朝6時から夜22時まで。発売対象は、羽田空港に到着するANA国内線の航空便(コードシェア便含む)に搭乗し、出発空港で受け取った「ご搭乗案内」または「保安検査証」を提示した人です。

 第2ターミナルのみで発売されますが、第1ターミナル到着便の搭乗客も対象になります。「ご搭乗案内」「保安検査証」の有効期限は、到着日を含め3日以内です。

 価格は、24時間券が800円、48時間券が1200円、72時間券が1500円。いずれも大人用のみの発売です。「Tokyo Subway Ticket」は、東京メトロや都営地下鉄の1日乗車券などを対象とした特典サービス「ちかとく」の対象乗車券です。都内の博物館や美術館、飲食店など約400か所でこのきっぷを提示すると、割引やプレゼントなどの特典が受けられます。

乗りものニュース編集部