ここから本文です

秘書は顔面打撲症…自民・豊田真由子議員が暴言と暴行

6/22(木) 14:56配信

ホウドウキョク

謝る秘書に豊田議員は暴言…

自民党の豊田真由子衆院議員が、秘書に暴言を吐いた上、暴行を加える様子を6月22日発売の週刊新潮が報じた。

画像付きで記事を見る

公開された音声には、謝る秘書に対して、執拗(しつよう)に暴言を吐き続ける様子が記録され、豊田議員が車を運転していた政策秘書の男性(56)に「このハゲ―っ!」などと暴言を吐き、暴行を加える様子が録音されていた。

さらに、豊田議員は男性に対し、「これ以上、私の評判を下げるな!」などと罵倒した。
男性は、「顔面打撲症」などと診断され、6月18日付けで辞職したという。

豊田氏の事務所はFNNの取材に対し、「現時点では記事を見ていないため、回答はできません。音声の真偽についても確認中です」とコメントした。

最終更新:6/22(木) 14:56
ホウドウキョク