ここから本文です

富山の魅力も掲載 ゴ・エ・ミヨの新刊2冊出版へ/富山

6/22(木) 22:21配信

チューリップテレビ

 フランス発祥の美食ガイドブック『ゴ・エ・ミヨ』の新刊が、今年12月から来年1月にかけて出版されることになりました。
 中では、富山をはじめ北陸の飲食店の情報に加えて農産物の生産者や使われている工芸品など、食に関する様々な情報が掲載されます。

 22日の記者会見には、『ガストロノミーアンドパートナーズ』のエルヴェ・クライ社長らが出席し、料理をめぐる新しい才能を発見するため、新たに2冊のガイドブックを出版すると発表しました。
 日本では初めての出版となる白いガイドブック『ゴエミヨガイド北陸』には、北陸3県の飲食店だけでなく農作物の生産者や店で使われる工芸品、旅館などの情報を掲載し、観光の面で、より地元の魅力を発信できる内容となります。
 また、飲食店の情報や評価に特化した黄色のガイドブックは、新たに2018年版を作成し、前回の東京・北陸に瀬戸内地方を加えたおよそ450店を掲載するということです。
 掲載する店などについては現在調査を進めていて、白いガイドブックは来年1月、黄色のガイドブックは今年12月に発売されます。
 会見終了後には、2017年版に掲載された富山市のフレンチレストランで昼食会が開かれ、石井知事らが出席しました。

チューリップテレビ