ここから本文です

ウェルベックが7番? ってことは…… アーセナルが公式サイトにて大失態

6/22(木) 16:43配信

theWORLD(ザ・ワールド)

間違いで売り出される

アーセナルは2017-2018シーズンに向けて、新ユニフォームを発表した。しかしこれが思わぬ形でサポーターの混乱を招くことに。

幻の背番号7ウェルベックのユニフォーム、公式オンラインショップでまさかの珍事(写真アリ)


新ユニフォームには昨シーズンにはなかった襟が付き、濃いめの赤でシックな感じのシャツとなっている。しかし問題となっているのは、シャツのデザインではなく背番号にあった。なんとアーセナル公式オンラインショップにて、ダニー・ウェルベックの番号が7番で売り出されてしまったのだ。ウェルベックは昨シーズンまで23番を愛用しており、7番を纏ってたのは移籍が騒がれているアレクシス・サンチェスだ。この公式販売にネット上では大騒ぎとなり、サンチェス退団を嘆くサポーターが相次いだ。この販売に英紙『the Sun』も反応し、「サンチェスの退団決定か」と報じている。

Twitter上でサポーターは、以下のように悲しみを表現している。

「サンチェスさよなら」

「ウェルベックが7番? どうなっているんだ!」

「移籍はもう決定しているのか?」

「7番ってことはクリスティアーノ・ロナウドは来ないってことか」

現在は修正され、ウェルベックは23番、サンチェスは7番で販売されている。アーセナルはただでさえ神経質になっているこの時期に、不安を煽る失態を犯してしまった。果たしてこれが予言となりサンチェスは移籍するのだろうか。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1