ここから本文です

インシーニェは“マラドーナの10番“より24番を愛している 「妻の誕生日だからね」

6/22(木) 17:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

10番にふさわしいとの意見もあるが……

ナポリで成長を続けているイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェには、クラブの10番を背負うにふさわしい存在ではないかとの声もある。ナポリの10番といえばあのディエゴ・マラドーナ氏が着用していた背番号で、クラブの永久欠番となっている。

本田圭佑! “夏に獲得すべき10人”に登場

そんな背番号を引き継げるとなればインシーニェにとっては光栄なことだが、インシーニェには今の背番号24にこだわる理由があったようだ。

伊『sky Italia』によると、インシーニェは「10番を背負うことに恐怖はないよ。ただ、いつだってマラドーナはマラドーナだ。いつの日か永久欠番ではなくなり、全てのストライカーの夢になればいいね。全ての若手選手も野心を持つべきだ。個人的には24番に満足しているんだ。だって妻の誕生日だから。僕が10番をリクエストしたというのは真実ではないね」とコメント。10番を背負うことにこだわりがないことを明かしている。

インシーニェはナポリの出身者ということもあり、サポーターの中には10番着用を期待する者もいる。さすがにマラドーナ氏と同クラスのパフォーマンスというわけにはいかないが、クラブを背負って立つにふさわしい存在なのは間違いないだろう。それでもインシーニェは24番を気に入っているようで、24番こそインシーニェにとって特別な意味を持つ番号となっている。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1