ここから本文です

杉浦太陽 家事分担漫画への反対意見に「奥さんは子どものタイミングで決めてる」

6/22(木) 20:00配信

AbemaTIMES

 SNSに投稿された主婦の「家事分担漫画」をめぐり、ネットでは熱い議論が繰り広げられている。

 ことの発端は、作者である主婦のちくまさんが描いた4コマ漫画だ。

【1コマ目】奥さんが子供とお風呂に入るときに、旦那さんに食器洗いをお願いする様子が描かれている。このとき、旦那さんは「わかった」と回答。
【2コマ目】奥さんがお風呂から上がっても旦那さんはテレビを見ており、食器洗いに手をつけていない。
【3コマ目】旦那さんが「俺がやるからいいってば」と言うが、結局、奥さんが自分で食器を洗ってしまう。
【4コマ目】奥さんの「『誰がやるか』じゃなく『手が空いてる人が家事を進める』事が大事なんだよ…そしたら皆が早く休めるんだ…(今は私の手が空いたからやってるだけなのよ)」という心の声で締めくくられている。

 この漫画に対して、多くの人から賛成・反対の声が寄せられ議論になっている。

 20日放送の若者向け総合情報番組「原宿アベニュー」では、火曜コメンテーターで3児の父でもある杉浦太陽がコメント。「お子さんも小さいので、新米パパママだと思う。こういうのを話し合いながら、10年経つとウチなんかは言わずに、『これやってほしいな』というのがわかるようになるが、これができるまでが大変。『一緒に洗い物手伝って』とか共有しながらやると、1人でもパパが巣立っていくのかな」と、自身の体験を踏まえ話した。

 また、反対意見として出た「夫が引き受けた案件なんだから、夫のタイミングで用事を済ますのじゃダメなんですか?」というコメントに対しては、「いや、夫のタイミングじゃない。子供のタイミングで決めてるから、奥さんは。子供が今こうなってるからこれやって欲しいのっていうタイミングを『俺には俺のマイペースがあるから』って言うと、そこでケンカが起きる。自分がそのリズムに慣れていかないと。男も自分のペースも大事だけど、子供のペースが自分のペースになるようにやっていく、そうするとお互い楽になっていく」と語った。

 さらに、「嫁が家で怒ると空気がピシッとなる。あれが嫌でやろうと思う。どうせなら笑ってて欲しいから。家庭の“太陽”は奥さんだから」と夫婦円満の秘訣を語った。

(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:6/22(木) 20:00
AbemaTIMES