ここから本文です

自身の思い堂々と 留学生、日本語でスピーチ

6/22(木) 22:33配信

カナロコ by 神奈川新聞

 ◆相模原の桜美林大で開催
 異なる文化の中で学ぶ若者による「第16回桜美林大学留学生日本語スピーチコンテスト」が21日、相模原市中央区淵野辺の同大国際寮2階ホールで行われた。

 中国・ベトナム・タイから来た男女10人が、約100人の聴衆を前に、時に身ぶりを交えながら堂々と自身の経験や思いを語った。

 同大の日本言語文化学院(留学生別科)の主催。日本留学が決まって「日本の女の子はみな化粧している」と言われて化粧を練習したこと、日本での決まり文句の多さに「日本人は怠け者なのか」と思ったことなど、テーマはさまざま。3~5分の持ち時間で、内容や構成、発音などで診査された。

 1位には、返さなくていいと貸してもらった傘を後日、別の人に差し出したエピソードを印象的に話した任(にん)美(び)霖(りん)さん(中国)が選ばれた。