ここから本文です

indigo la End 新曲「プレイバック」MV公開!『カルテット』出演女優も登場

6/22(木) 12:20配信

Billboard Japan

 indigo la Endが、2017年7月12日に発売するメジャー3rdアルバム 『Crying End Roll』より、収録曲「プレイバック」のミュージックビデオを公開した(http://youtu.be/KxSe1ocm5EI)。

 都内のレコーディングスタジオで撮影された今作は、特に派手なセットがある訳でもなく至ってシンプル。監督の岡田によって、楽曲と歌詞、そして映像の3つが見事にマッチし、ドラマチック描かれている。

 また、indigo la EndのMVと言えば数多くの女優が今までにも参加していたが、今回はドラマ『カルテット』第5話にも出演し、CMでも活躍している安藤輪子が登場する。



◎岡田監督-コメント
思い出す男と、思い出される女。
二人を録音スタジオの、コントロールルームと、演奏ブースに離して置くことで、その関係を可視化しました。二人の間には、分厚いガラスが、あります。
彼女の表情はガラス越しにプレイバックされ、彼女のコトバもまた、
かつてのマイクが拾い、大きなスピーカーでプレイバックされています。
演奏シーンでは、川谷さんに、indigo la Endに向き合ってもらいました。
女優・安藤輪子さんの儚い表情、indigoの力強い演奏と、どうぞ、向き合ってください。

◎リリース情報
アルバム『Crying End Roll』
2017/07/12 RELEASE
<初回盤>(CD+DVD)
WPZL-31341~2 / 3,500円(tax out.)
<通常盤> (CD)
WPCL-12676 / 3,000円(tax out.)

【CD】
1. 想いきり
2. 見せかけのラブソング
3. 猫にも愛を
4. End Roll I
5. 鐘泣く命 (ドラマ『ぼくは麻理のなか』オープニングテーマ)
6. 知らない血
7. ココロネ(Remix by Qrion)
8. End Roll II
9. プレイバック
10. 天使にキスを
11. エーテル
12. 夏夜のマジック(Remix by ちゃんMARI)

【初回盤 DVD】
【“インディゴミュージック”追加公演 「プレイバック」】
2016.9.10 (Sat) at STUDIO COAST
トラックリスト
1. 楽園
2. 秘密の金魚
3. 実験前
4. 緑の少女
5. 夏夜のマジック
6. 幸せな街路樹
7. 瞳に映らない
8. 渚にて幻 (long ver.)
9. 名もなきハッピーエンド

最終更新:6/22(木) 12:20
Billboard Japan