ここから本文です

【先ヨミ】ジャニーズWEST、両A面SGが11万枚越えセールスで首位 アンジュルム/米津玄師が後を追う

6/22(木) 15:30配信

Billboard Japan

 今週のCDシングル売上レポートから6月19日~6月21日の集計が明らかとなり、ジャニーズWESTの『おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!』が116,411枚を売り上げて首位に立っている。

 『おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!』は、ジャニーズWESTの約1年ぶり通算7枚目のシングル。「おーさか☆愛・EYE・哀」は松尾潔がプロデュースを、ラッキィ池田が振付を担当したキャッチーなダンスナンバーで、「Ya! Hot! Hot!」は現在『サーティワンアイスクリーム』のCMソングに起用されている。本作の初動3日間での売上は、前作シングル『人生は素晴らしい』を超えており、次週発表の週間結果でも1位は固いと思われる。

 続くは、アンジュルムの23rdシングル『愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん』が54,590枚を売り上げて2位。なお、「ナミダイロノケツイ」は、シングル曲としては初のバラードとなっている。また、3位に入った米津玄師の『ピースサイン』は、リリースに先駆けて公開された表題曲のミュージックビデオが、公開後24時間で100万回再生を突破するなど先行した話題も多く、CDセールスも初動3日間で41,286枚と好発進。週間結果ではどこまで2位に追いつくことができるのか注目したい。そして、“ラブライブ!”シリーズよりGuilty Kissの『コワレヤスキ』が4位、ゆずの2週連続リリース1弾目となる『謳おう』が5位に入っている。


◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年6月19日~6月21日までの集計)
1位『おーさか☆愛・EYE・哀/Ya! Hot! Hot!』ジャニーズWEST 116,411枚
2位『愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん』アンジュルム 54,590枚
3位『ピースサイン』米津玄師 41,286枚
4位『コワレヤスキ』Guilty Kiss 15,496枚
5位『謳おう』ゆず 13,622枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

最終更新:6/22(木) 15:30
Billboard Japan