ここから本文です

「女子会で飲みたい」スパークリング泡盛、華やか風味楽しむ タイムスビルで発売イベントあすまで

6/22(木) 6:55配信

沖縄タイムス

 瑞泉酒造(佐久本学社長)が新たに売り出したスパークリング泡盛リキュール「ズイセン・レガーレ」の発売イベントが21日、那覇市のタイムスビルで始まった。仕事帰りの会社員らが訪れ、新商品を楽しんだ。23日まで。

 ズイセン・レガーレはパッションフルーツ果汁を配合した華やかな味わいが特徴。レガーレはイタリア語で「結ぶ」の意味で、パッションフルーツの花言葉「聖なる愛」「信じる心」と合わせ、「永遠の愛」や「永遠の絆」を表現した。

 価格は375ミリリットルが1350円、750ミリリットルが2160円で、アルコール度数は11%。

 発売イベントでは、レガーレと軽食が500円で楽しめる。営業時間は午後5時から8時まで。同僚と訪れた島袋由香さんは「シャンパンみたいな飲み口だが、泡盛の味もちゃんとある。女子会や特別な日に飲みたい」と話した。

最終更新:6/22(木) 15:35
沖縄タイムス