ここから本文です

ゆっきーが「火の用心」 能美・防火フェスタ向けに九谷焼招き猫

6/22(木) 2:03配信

北國新聞社

 九谷陶芸村(能美市)の女性スタッフでつくる「やまぼうしレディース(YBL)」は、7月2日に能美市で開かれる防災フェスタ(本社後援)に向け、防災を呼び掛ける九谷焼の招き猫「火の用心ゆっきー」と「レンジャーゆきお」の2種を完成させた。

 防災フェスタは、設立1周年となる「市防災センター」を会場に、放水体験や高所レスキュー体験などを行い、防災意識を高めてもらう狙いで開かれる。YBLは主催者の市から「防災意識を高めるイベントの初開催を飾るシンボルを作ってほしい」と依頼を受け、製作した。

 火の用心ゆっきーは「防災」と書かれた法被、レンジャーゆきおは消防隊員が着る防火服を身に着けている。YBLによると、市と協力してゆっきーを作るのは初めてという。イベント当日に各40体ずつ個数限定販売する予定で、1体税込み3千円となる。

北國新聞社

最終更新:6/22(木) 2:03
北國新聞社