ここから本文です

衝撃ゴールで話題のバルサ育ち18歳FW、若手の活躍著しいモナコへ移籍

6/22(木) 21:16配信

ゲキサカ

 モナコは21日、バルセロナのユースチームに所属するFWジョルディ・ムブラ(18)を獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。2017年7月1日から5年間の契約となる。

 UEFAユースリーグに出場したJ・ムブラは、決勝トーナメント1回戦でドルトムントと対戦。後半23分、右サイドからルーレットで相手をかわして独走し、さらに守備陣2人をダブルタッチで抜いてゴールを決めるという連続個人技で一躍注目を浴びた。

 同大会では得点ランク1位タイとなる8ゴールを記録。圧倒的なスピードとテクニックで、スペインでは“フガドール・エクプロシーボ”(爆発的な選手の意)の愛称を授かった。

 J・ムブラはコンゴ人の父親とスペイン人の母親を持つ18歳のスペイン人。182cmの恵まれた体格に似合わぬスピードと得点感覚を備え、元フランス代表のティエリ・アンリと比較されることも多い。アンリも一時期プレーしたモナコは近年多くの才能ある若手を輩出しており、J・ムブラの成長にも多くの注目が集まっている。

最終更新:6/22(木) 21:29
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報