ここから本文です

脂質「プラズマローゲン」認知症改善や予防に、九大名誉教授が松山で講演会

6/22(木) 9:29配信

愛媛新聞ONLINE

 認知症に関する講演会が21日、愛媛県松山市朝生田町3丁目の生活協同組合コープえひめであった。九州大の藤野武彦名誉教授(78)が、脳や心臓などに多く含まれている脂質の一種「プラズマローゲン」の認知症改善・予防効果を説明した。

愛媛新聞社

最終更新:6/22(木) 9:29
愛媛新聞ONLINE