ここから本文です

海老蔵がブログで悲痛吐露「人生で一番泣いた日です」「お察しください」

6/23(金) 8:48配信

東スポWeb

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が23日午前、ブログを更新し「人生で一番泣いた日です」と悲痛な心境を告白した。乳がんで在宅治療中の妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(34)に異変があったことを示唆した可能性がある。

 麻央さんについては22日に急変情報が報道関係者の間を駆け巡り、記者やカメラマンが都内の自宅前に集まった。海老蔵は前出のブログで「マスコミの方々もお察しください。改めてご報告させていただきますので、近隣の方々にご迷惑になるのでひとまずおかえりくださいませ」とお願いした。

 5月末に退院して以降は自宅で闘病生活を送っていた麻央さん。状況がただならぬ様子は、それ以前の海老蔵ブログでも明かされていた。「多くの祈りをありがとうございます」と題して謝意をつづり、麻央さんのためにも役者として向上する決意などを披露したのが22日。一夜明けた23日には「兎にも角にも全てを乗り越えて日々に感謝しながら過ごしたい」と、大きな変化があったことをうかがわせた。

 麻央さんのブログは20日付を最後に更新が途絶えており、「オレンジジュース」のタイトルで記された同日付では、オレンジを絞る力もなく、母に絞ってもらったジュースを飲むと笑顔になることをつづっている。

 麻央さんは2014年10月に進行性の乳がんが判明。昨年6月に海老蔵が会見を開き、がんを公表。後に麻央さん自身がステージ4であることを明かしていた。

 海老蔵サイドは、午後2時30分から都内で「ご報告」の記者会見を開くと報道各社にファクスで通知した。

最終更新:6/23(金) 11:24
東スポWeb