ここから本文です

小池知事定例会見6月23日(全文2)築地、都よりも民間の知恵とお金を活用

6/23(金) 17:06配信 有料

THE PAGE

豊洲の収支改善における何か具体的なイメージについて

読売新聞:それでは幹事社から質問させてもらいます。先日、移転問題の基本方針を示されたんですけれども、それでちょっと聞きたい点があります。豊洲市場の収支、問題であるということを強調されていたと思うんですけれども、今後、豊洲市場の収支見込み改善のために、例えば現在の市場の改修であるとか、新規の参入者を増やすとか、入れるとか、豊洲の収支改善における何か具体的なイメージ、お持ちでしたら教えてください。

小池:豊洲市場につきましては新たな市場としてスタートするわけでございますので、先日の9局長を集めました、4副知事と、そして9人の関係局長を集めました、あの会議で今後の豊洲市場の経営収支等を改善するための方法などを含めて、そういった経営上の工夫など、都の横断的な形で進めるようにということを指示させていただいたわけでございます。まず費用をどのようにして節減をしていくのかというのが1点と、さらにどのような形で収支を改善するための収入を得ていくのか、この両方で進めていくということに当然のことながらなろうかと思います。都のほう、9局長会議をベースにいたしまして、今後、それらのことで1つずつ精査をしていきたいと考えております。

読売新聞:今後、すいません、その話、9局長会議の中でいつごろをめどに、またある程度の示せるものを出してもらえるのかなと。ちょっと時期的なめどがありましたら教えてください。

※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。本文:13,536文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:6/29(木) 6:11
THE PAGE