ここから本文です

【P1結果】レッドブル1-2、マクラーレン・ホンダは下位スタート/アゼルバイジャンGP

6/23(金) 19:52配信

TopNews

F1第8戦アゼルバイジャンGPが開幕し、フリー走行1回目が行われた。

トップタイムを記録したのはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、2番手にダニエル・リカルド(レッドブル)がつけ、レッドブル勢が1-2を独占した。

●【動画】タイトなコーナーでクラッシュ第1号/アゼルバイジャンGPフリー走行1回目

2台ともパワーユニット交換によりグリッド降格ペナルティが決定しているマクラーレン・ホンダは、フェルナンド・アロンソが17番手、ストフェル・バンドーンが15番手で終えている。

■【フリー走行1回目】アゼルバイジャンGP
1 M.フェルスタッペン レッドブル
2 D.リカルド レッドブル
3 S.ベッテル フェラーリ
4 S.ペレス フォース・インディア
5 L.ハミルトン メルセデス
6 V.ボッタス メルセデス
7 E.オコン フォース・インディア
8 F.マッサ ウィリアムズ
9 K.ライコネン フェラーリ
10 D.クビアト トロロッソ
11 L.ストロール ウィリアムズ
12 K.マグヌッセン ハース
13 R.グロージャン ハース
14 N.ヒュルケンベルグ ルノー
15 S.バンドーン マクラーレン
16 C.サインツ トロロッソ
17 F.アロンソ マクラーレン
18 J.パーマー ルノー
19 P.ウェーレイン ザウバー
20 M.エリクソン ザウバー

最終更新:6/23(金) 20:15
TopNews