ここから本文です

ギリギリセーフなのか……? トランプ、プーチン、金正恩のそっくりさんを使った香港のCMがいろいろな意味でヤバい

6/23(金) 7:10配信

ねとらぼ

 米国のトランプ大統領、ロシアのプーチン大統領、北朝鮮の最高指導者・金正恩氏のそっくりさんを起用した香港企業のCMがヤバいです。陽気な音楽とともに、3人が楽しそうに踊る世界観がカオス。

【画像:見てるこっちが心配になるレベル】

 香港の携帯販売会社Wilson Communicationsが、5月にFacebook上で公開したCMで、トランプ大統領が米国旗柄のパンツ一丁で歩く、プーチン大統領が白熊と戦う自分の姿をライブ配信するなど、ぶっとんだ政治家ネタを連発する内容。金正恩氏もスマホで写真撮影しながらニコニコしており、最初から最後までニュースでは絶対に見られないシュールなシーンばかりです。

 BGMには子どもの歌声が入った陽気な音楽が使われており、3人のそっくりさんはそれに合わせて手を取り合ったり、クルクル回ったり、決め顔をしてみたりと終始ゴキゲンな様子。そのため、不謹慎な要素が含まれているにもかかわらず、ありえないほど平和で、そして意味がよく分からない世界観にまとまっています。それにしても、なんでこんなカオスな動画、作ろうと思ったんだろう……?

 気になるのは、ここまで各国のお偉いさんをいじって怒られないのかという点。Wilson Communicationsは、この動画を公式サイトのトップページにも掲載しているので……たぶん、大丈夫なんじゃないかなあ。

最終更新:6/23(金) 7:10
ねとらぼ