ここから本文です

リアム・ギャラガー、KE$HA、リック・アストリー出演 〈SUMMER SONIC EXTRA〉3公演が決定

6/23(金) 17:26配信

CDジャーナル

 8月19日(土)と20日(日)の2日間にわたって東京と大阪で開催される〈SUMMER SONIC 2017〉。その前後に、出演アーティストが行う単独公演〈SUMMER SONIC EXTRA〉の第2弾として、8月17日(木)東京・お台場 ZEPP TOKYOにてリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)、8月21日(月)愛知・名古屋 DIAMOND HALLにてKE$HA、8月21日(月)東京・赤坂BLITZにてリック・アストリー(Rick Astley)の公演が決定。

 一時代を築いたオアシスのヴォーカリストとして活躍し、その後に結成したビーディ・アイを経て、動向が注目されていたリアム・ギャラガーは、先日待望のソロ・デビュー曲「Wall Of Glass」を発表。10月には初のソロ・アルバム『AS YOU WERE』を発表予定です。すでにライヴ活動を始めているというリアムが、ソロで開催する日本での初単独公演となります。

 2009年のデビュー・シングルが全米1位を獲得する大ヒットとなった、ロサンゼルス出身のKE$HAは、2013年の2ndアルバム『ウォーリア』に続く作品が期待されるなかでの来日です。

 そしてリック・アストリーは、80年代に「ギヴ・ユー・アップ」「トゥゲザー・フォーエヴァー」など、ストック・エイトキン・ウォーターマンのプロダクションによる楽曲をヒットさせて時代の寵児に。単独公演でも当時のヒット曲を披露する予定です。

最終更新:6/23(金) 17:26
CDジャーナル