ここから本文です

ドイツ代表のレーブ監督がチリ戦で同点弾挙げたシュティンドルを絶賛

6/23(金) 14:32配信

GOAL

ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督がボルシアMGに所属するラース・シュティンドルを絶賛している。

ドイツ代表は22日、コンフェデレーションズカップ第2戦でメキシコ代表と対戦し、1-1で引き分けた。同点弾を決めたシュティンドルをレーブ監督は「ラースのパフォーマンスは完璧だった」と絶賛し、以下のように続けた。

「彼はスペースを見つけるのがうまい。彼は本来ボックス・トゥー・ボックス・プレーヤーだ。だけど私は前線の右に配置している。なぜなら彼はボールを奪って味方に繋ぐことができるし、相手のディフェンスラインを破ることができるからね」

「彼は完全に信頼できる選手だ。経験も豊富だし、冷静さと自信を維持する方法を知っている。彼はしっかりとした性格をしていて、ナーバスにはならない。完璧な選手の1人だよ」

GOAL

最終更新:6/23(金) 14:32
GOAL