ここから本文です

マインツ、元ドイツ代表GKアドラーをフリーで獲得

6/23(金) 11:00配信

ISM

 マインツは現地時間22日、元ドイツ代表GKレネ・アドラー(32)の2年契約での加入が決定したことを発表した。同選手は今季限りでハンブルガーSV(以上ドイツ)との契約が満了するため、フリー移籍となる。

 アドラーは2003年から12年までレヴァークーゼンでプレーしたのち、ハンブルガーへ移籍。昨季はリーグ戦19試合に出場し、5つのクリーンシート(無失点試合)を達成した。これまで両クラブでブンデスリーガ通算255試合に出場している。

 ドイツ代表では、2010年W杯を前にした当時、マヌエル・ノイアー、ティム・ヴィーゼを抑えてのファーストチョイスだったが、肋骨に重傷を負ったため大会出場を逃した。それ以来、代表ではノイアーが定着している。

 なお、マインツは今夏、ザンドロ・シュヴァルツ氏を新監督に招聘している。(STATS-AP)

最終更新:6/23(金) 11:01
ISM

スポーツナビ サッカー情報