ここから本文です

24日組み合わせ抽選会 全国高校野球選手権静岡大会

6/23(金) 8:48配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 第99回全国高校野球選手権静岡大会の組み合わせ抽選会は24日午後1時から、静岡市清水区の清水マリナートで行われる。大会は7月8日に開幕し、草薙球場を主会場に県内10球場で実施され、夏の甲子園切符を争う。順調に日程を消化すれば26日に決勝を迎える。

 参加は昨年と同じ112校。シード校は春季県大会の成績順に第1シード東海大翔洋、第2シード静岡、第3シード藤枝明誠、第4シード磐田東、第5シードは掛川西、掛川東、島田商、清水桜が丘の8校。

 絶対的なエースを擁する翔洋、藤枝明誠、総合力が高い静岡などを軸にした優勝争いが予想される。一方、春は主戦が不調でノーシードに甘んじた実力校も多い。日大三島の左腕海野、常葉大橘の右腕鈴木楓らが徐々に調子を取り戻し、夏に照準を合わせている。

 昨夏の覇者常葉大菊川と準優勝の袋井、昨秋の県を制した聖隷クリストファー、今春東部1位の飛龍、昨夏4強の浜松商などもシード校を脅かしそうだ。御殿場西、静清、浜松開誠館など実績のある新監督やプロ出身コーチを迎えたチームの動向も注目される。

静岡新聞社