ここから本文です

夜ふかしの会&堤幸彦が“狂乱の120分”届けるライブ

6/23(金) 10:00配信

お笑いナタリー

堤幸彦が演出を務める夜ふかしの会のライブ「堤幸彦+夜ふかしの会+おどろくべきゲストによる狂乱の120分」が8月18日(金)から20日(日)までの3日間、東京・キンケロ・シアターで開催される。

【写真】「夜ふかしの会ライブ『堤幸彦+夜ふかしの会+おどろくべきゲストによる狂乱の120分』」チラシ(他1枚)



以前、夜ふかしの会のメンバーが堤幸彦監督映画「20世紀少年」に出演して以来、親密な交流を続けてきた両者。ライブでは通常のコントのほか、ゲストを招いてのコラボコントも展開される。夜ふかしの会の笑いが堤演出でどのように生まれ変わるのか、ぜひ会場で見届けよう。





堤幸彦 コメント
長いつきあいのコントグループだ。
なぜか「笑い」の波長が合う輩達である。
今回はがっぷりと組み、考え、厳しいリハーサルをして、しかも何組かのゲストを交え、馬鹿馬鹿しくも心に残る笑いをお届けする。

いや、心には残らないかもしれない。
ただ笑うだけ、かもしれない。
笑って笑って、たまにアゴとかはずれるかもしない。
いや、簡単にはアゴは無理だね。

何言ってる。

うん、
とにかく“笑えないことが大杉(*≧∀≦*)の時代”に一石を投じるのだ!

いや、投じてみたい。
きっと投じる。
投じてる風、にしてみたい。
なんか投げられればいいな。

何だ、そりゃ。

えっと、
よくわかんないけど、
面白くなります。
えへっ(*^-^*)
劇場へ!



夜ふかしの会 コメント
原:8月。堤さんとライブをやることになりました。主にコントをやります。汗まみれかつ泥だらけになりながら、高校球児みたくひたむきに、目の前のコントをフルスイングしたいと思ってます。8月。どうぞよろしくお願いします。

鬼頭:演出の堤監督、夜ふかしの会メンバー&作家、そしてマネージャーまでもが法政大学出身。こうなったらゲストに宅八郎さんやアパホテル社長をはじめとしたさらなる法政OBの出演、チケットの法政割引なども考えていきたいです。

三宅:これは勝負です! 堤さん、ゲストの方々、お客さんと夜ふかしの会のバチバチのやつです! エンタテインメントへの逆襲です! いや、それはちょっと言い過ぎました! とにかく、勝つために全力でバカやります!

砂川:今回はいろいろな方の力を借ります! いろいろな方の力で僕らはどんなふうに変化するでしょうか! いろいろな方は僕らの力でどんなふうに変化するでしょうか!

大重:まさかこんなすごい舞台ができるなんて……。堤さんにたくさんアドバイスをいただいて、最高の舞台にしたいです! 気持ちを引き締めて、緊張で気を失わないように、がんばります!!

夜ふかしの会ライブ「堤幸彦+夜ふかしの会+おどろくべきゲストによる狂乱の120分」
日時:
2017年8月18日(金)18:30開場 19:00開演
2017年8月19日(土)12:30開場 13:00開演 / 17:30開場 18:00開演
2017年8月20日(日)12:30開場 13:00開演 / 17:30開場 18:00開演
会場:東京・キンケロ・シアター
料金:前売4500円 当日5000円
チケット:ローソンチケット(Lコード:33134)にて6月24日(土)10:00に発売。

最終更新:6/23(金) 10:00
お笑いナタリー