ここから本文です

2連勝中の磐田・名波監督、4連勝に意欲 『武器』は安定した守備

6/23(金) 6:04配信

デイリースポーツ

 J1磐田の名波浩監督(44)が22日、4連勝への意欲を口にした。現在2連勝中だが、25日のホームでのFC東京戦で3連勝、さらにその先の勝利にも狙いを定めた。

 その裏付けは、安定した守備にある。今季は15試合を終えて15失点。昨年同試合での22失点と比べて、7失点も少ない。これが得失点差プラス5という数字に表れている。安定した守備がいい攻撃を生み、G大阪戦、浦和戦の2連勝の要因となった。

 J1に復帰した昨年は2連勝が1回だけで、3連勝には届かなかった。だからこそ、今季は連勝を続けて、チームが成長した証しを見せたいところだ。エースのFW川又堅碁(27)は「ここ2戦はみんなが前に前にプレーしていることが結果につながっている。それを継続させたい」と語った。