ここから本文です

小林麻央さん事務所がコメント「本当に心優しいお人柄でした」

6/23(金) 20:34配信

シネマトゥデイ

 22日夜に亡くなった小林麻央さんが所属していた事務所セント・フォースがマスコミ各社にFAXを送り、コメントを発表した。同社の代表を務める久保地美晴氏の名前で書かれた書面で同事務所は、麻央さんは「本当に心優しいお人柄でした」とその早すぎる死を悼んでいる。

【写真】涙がとまらず、両目をおさえる市川海老蔵

 コメントではまず、「弊社所属の小林麻央さんは、昨年6月の病の公表以降も、ご家族の身を尽くされたご看病のもと、懸命に病と闘って来られましたが、昨日22日、誠に残念ながら逝去されました」と発表。生前の麻央さんについて「いつも周囲のスタッフや出演者の方々に温かい心配りを忘れない、そして自然と周りを笑顔にする、本当に心優しいお人柄でした」と紹介した。また、「アナウンサーとしての活動は7年余りでしたが、皆様に愛され、たくさんの素晴らしいお仕事に恵まれ、充実した時間を送られたと思います。また、そのような時間を共に過ごさせていただいたのは、本当に幸せでした」とつづっている。

 そして「病を公表してからの皆様の温かい励ましのお言葉、改めて本当に有難うございました」と感謝しつつ、「皆様におかれましては、どうぞご家族の御心情をお察しいただき、今はどうか静かに見守っていただけますよう、心よりお願い申し上げます」とマスコミへの取材自粛を訴えている。

 麻央さんは大学生の頃から明石家さんま司会のバラエティー番組「恋のから騒ぎ」(日本テレビ系)に出演するなどテレビの世界で活躍。その後、「めざましどようび」(フジテレビ系)のお天気キャスターや、「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のキャスターを務め、2010年に歌舞伎俳優の市川海老蔵と結婚。2人の間には2011年に第1子長女の麗禾(れいか)ちゃん、2013年に第2子長男の勧玄(かんげん)くんが誕生していた。(五十嵐洋介)

最終更新:6/23(金) 20:34
シネマトゥデイ