ここから本文です

『大逆転裁判2』×明治村×リアル脱出ゲームのコラボイベントが9月9日から12月10日までの期間限定で開催決定

6/23(金) 15:32配信

ファミ通.com

●開催に先駆けて明治村にてコラボスタンプラリーの開催も決定
 カプコンは、2017年8月3日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』と野外博物館“博物館明治村”、そしてリアル脱出ゲームのSCRAPによるスペシャルコラボのイベント名称と開催期間が決定したことを発表。イベント名は“博物館 明治村×リアル脱出ゲーム 大逆転裁判2 「容疑者 夏目漱石最後の事件 ゴーストライターの明暗」”で、2017年9月9日より12月10日までの期間、開催される。

 また、同イベントの開催に先駆けて、明治村にて2017年7月22日からコラボスタンプラリーが開催されることも決定。

 以下、リリースより。

----------

続報! 明治村×大逆転裁判2×リアル脱出ゲームのイベント名称と開催期間が決定!
 明治時代を舞台としたニンテンドー3DS用ソフト『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』、明治建築を保存・展示する野外博物館「博物館明治村」、そしてリアル脱出ゲームのSCRAPによるスペシャルコラボのイベント名称と開催期間が決定!

 前回の「大逆転裁判」でのコラボイベント同様に、明治村での謎解きイベント体験を通して、「大逆転裁判2」の世界観や明治時代をより身近に感じていただくことができる体感型イベントを現在絶賛制作中! 今後の情報をお楽しみに!!

■イベント情報
イベント名称:博物館 明治村×リアル脱出ゲーム 大逆転裁判2 「容疑者 夏目漱石最後の事件 ゴーストライターの明暗」
■期間:9月9日(土)~12月10日(日)
■会場:博物館 明治村(愛知県犬山市内山1番地)

■博物館 明治村とは
 公益財団法人明治村が運営する、明治期を中心とした建造物を移築・保存、公開する野外博物館。100平方メートル(東京ドーム21個分)の広大な敷地には重要文化財11件を含め、60以上の歴史的建造物が立ち並び、蒸気機関車や路面電車(京都市電)にも体験乗車することができる。また明治時代の小説に書かれたレシピを再現・アレンジしたグルメを味わったり、明治時代風の衣装を着ることができるなど、明治時代を学び、体感することできる日本最大級の歴史テーマパーク。

■リアル脱出ゲームとは
 仲間とともに、隠されたさまざまなアイテム、暗号、パズルなどの謎を解き、制限時間内に「脱出」を試みる体感型エンターテイメント。今年10周年を迎え、2007年に初開催して以降、現在までに330万人以上を動員。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を熱狂の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込んでいる。

「容疑者 夏目漱石最後の事件 ゴーストライターの明暗」の開催に先駆けて、明治村にて7月22日(土)から 『大逆転裁判2』コラボスタンプラリーが開催決定!
 9月開催の「容疑者 夏目漱石最後の事件 ゴーストライターの明暗」に先駆けて、明治村で『大逆転裁判2』のコラボスタンプラリーが実施決定! スタンプラリーをクリアするとオリジナルクリアファイルが手に入るぞ! また、明治村限定の「大逆転裁判2」グッズも現地で販売予定! 夏休みは明治村に行って、スタンプラリーに挑戦しよう!

名称:『大逆転裁判2』×明治村 コラボスタンプラリー
期間:7月22日(土)~12月10日(日)
料金:350円 ※入村料別途必要
会場:博物館明治村(愛知県犬山市内山1番地)

※景品がなくなり次第、スタンプラリーは終了します。

■明治村限定! オリジナル「大逆転裁判2」グッズも販売予定!
・刺繍ハンドタオル(ホームズ、ワガハイ、アイリス)各970円(税込)

・トートバッグ2,700円(税込)

・缶バッジコレクション 全8種 各380円(税込)

※商品はイメージです。

最終更新:6/23(金) 15:32
ファミ通.com