ここから本文です

外房・一宮海水浴場でハマグリ祭り ハマグリ拾いや「つまみどり」、網焼きコンロ設置 /千葉

6/23(金) 13:43配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 一宮海水浴場で7月15日、「南九十九里はまぐり祭り」が開催される。
(外房経済新聞)

 千葉ブランド水産物認定品の「九十九里地はまぐり」PRを目的に企画した同イベントは今回で4回目。1996年に「日本の渚百選」に選定された九十九里浜に位置する同海水浴場の海開き日に合わせて毎年開催している。

 当日は、「九十九里地はまぐり」や野菜、海産物の販売、地元の子どもたちによるフラダンス披露、箸でつまんで取る「ハマグリ拾い」や「ハマグリのつまみどり」をはじめ、渚(なぎさ)の自然環境や海の安全指導、「海」をテーマにしたワークショップなどの体験・展示ブースも用意する。購入したハマグリなどの食材は会場に設置するコンロで網焼きにしてその場で食べられる。

 同町観光協会事務局メンバーは「安く買えるハマグリは毎年多くの方に喜んでいただいている。今年も多くの方に来ていただき、天候に恵まれた中で無事に開催できれば」と話す。

 「はまぐり拾い」は1回目11時30分~、2回目13時~。参加無料。「はまぐりのつまみどり」は1回500円。開催時間は11時~14時。

みんなの経済新聞ネットワーク