ここから本文です

【国内女子ゴルフ】アン・シネ「10点満点で7点」16位で決勝進出

6/23(金) 19:05配信

東スポWeb

 国内女子ゴルフ「アース・モンダミンカップ」2日目(23日、千葉・カメリアヒルズCC=パー72)、14位タイから出た“セクシークイーン”アン・シネ(26=韓国)は3バーディー、1ボギーの70とスコアを伸ばし、通算5アンダーの16位タイで予選通過。決勝ラウンドでさらに上位進出を狙う。首位はこの日65をマークした成田美寿々(24=オンワードHD)で通算11アンダー。

“セクシークイーン”は前日に口にしていた通り、ミニスカは封印し、淡いピンクのノースリーブに紺のショートパンツ姿で登場。スタートの1番をバーディーとしたアンは7番でも4メートルのチャンスをきっちりと沈めて、2つスコアを伸ばしてハーフターン。後半は1バーディー、1ボギーだった。

 自己採点は初日も2日目も「10点満点で7点」。ボギー1つでまとめたことには満足しつつも「例えば15番とか、短い距離のバーディーチャンスもいくつかあった。それを決められなかったのがもったいなかった」と振り返った。

 決勝ラウンドに向けては「今の私にとってはシードを取ることが一番大事。安定して上位に行けるようなプレーを心掛けたい」ときっぱり。

 正午時点で気温28・5度の暑さに参ったようで「明日は全身、黒のウエアを予定していたけど、これでは無理。何か考えます」と“恒例のウエア予告”なしでコースを後にした。

最終更新:6/23(金) 19:05
東スポWeb