ここから本文です

小林麻央さんの訃報を英BBCも報じる

6/23(金) 19:59配信

東スポWeb

 22日に34歳で死去したフリーアナウンサー・小林麻央さんの訃報を英BBCがトップニュース扱いで伝えた。

 BBCは毎年「100 Women(100人の女性)」と題して、世界中から影響力を持ち人の心を動かす女性100人を選び紹介している。

 麻央さんは2016年11月21日付でBBCが発表した「100 Women」に日本人として初めて選ばれた。16年9月に開設したブログで、がんとの闘病をつづり、同じ境遇の人を含めた多くの人を元気づけたことが評価されての“100人の女性”入りだった。

 選ばれた麻央さんは病気によって生きることへの考え方が変わったという思いをBBCに寄稿した。最初、がんであることに“怖れ”を感じていたが、病気との闘いをブログでつづるうちに「私が怖れていた世界は、優しさと愛に溢れていました」などと記した。

 そんな麻央さんの訃報をBBCは「Japanese cancer blogger dies at 34」と題して伝えた。

 夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が23日午前に更新した「人生で一番泣いた日です」と悲痛な心境を告白したブログも紹介。目標にしていた一人息子の勸玄くん(4)が出演する7月3日初日の七月大歌舞伎に足を運ぶことがかわなかったこと、そして、この日行われた会見で海老蔵が明かした麻央さんの最期の言葉が「愛してる」だったことなどが報じられた。

最終更新:6/23(金) 22:15
東スポWeb