ここから本文です

坂上忍 舞台出演した海老蔵の心中を気遣う「足を運んだお客様のために…」

6/23(金) 13:58配信

デイリースポーツ

 俳優の坂上忍が23日、フジテレビ系「バイキング」で、この日、34歳の若さで亡くなった小林麻央さんの夫、市川海老蔵の心中を気遣った。

 後番組の司会、安藤優子アナとのつなぎで、安藤アナが海老蔵が悲しみをこらえ、あえて普段どおりにつとめて舞台公演に出演していることに触れると、坂上は「お客さんとは別物で、足を運んで下さっている皆さんのために、まず、そちらの勤めが先だと考えてらっしゃるんでしょうね」と神妙な面持ちで語った。

 坂上は、番組冒頭で麻央さんが亡くなったニュースに触れ「悲しいニュースが入ってきてしまいました」と沈痛な面持ち。姉・麻耶がバイキングレギュラーだったこともあり、事あるごとに麻央の状態などを番組でも取り上げてきた。坂上は「ずっと闘病されてて、麻耶ちゃんともお付き合いあった中で…」と言葉が続かなかった。

 そして、放送で麻央さんの訃報を扱うかスタッフと相談したことを明かし「色々お話させて頂いた結果、海老蔵さん、舞台やってるんでしょ?」というとみるみる目に涙が浮かんだ。

 口元に手を当て、必死でこらえ「後で会見するんでしょ?お察し下さいって(ブログで)言ってるんなら、ちょっとそうさせて頂きたいというか、いつも通りにさせていただいていいですか?すいません」と、視聴者に詫びていた。