ここから本文です

LGエレ、G-SYNCにも対応した21:9曲面型の34型ウルトラワイドディスプレイ

6/23(金) 16:55配信

ITmedia PC USER

 LGエレクトロニクス・ジャパンは6月23日、同社初となるNVIDIA G-Sync対応の21:9曲面型ウルトラワイドディスプレイ「34UC89G-B」を発表、7月14日より順次販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は11万円前後(税別)。

 アスペクト比21:9となる2560×1080ピクセル表示に対応した曲面デザイン採用の34型液晶ディスプレイ。リフレッシュレートは144Hz(オーバークロック166Hz)に対応、ティアリング/コマ落ちなどを防げる「NVIDIA G-SYNC」テクノロジーも利用可能となっている。

 ゲーム向け機能として、映像遅延を軽減できる「DAS (Dynamic Action Sync)モード」や、暗いシーンを見やすくするブラックスタビライザー機能、画面中央に十字マークを表示できるFPSゲーム向けのクロスヘア機能なども備えた。

 映像入力はHDMI×1、DisplayPort×1を装備、ほか2ポートUSB 3.0ハブ機能も利用可能だ。本体サイズは820(幅)×280(奥行き)×445~565(高さ)mm、重量は8.3kg。

最終更新:6/23(金) 16:55
ITmedia PC USER