ここから本文です

関内のカジュアルフレンチ・トランキーユが1日限定でモダンメキシカンを提供 ワンコインメニューも /神奈川

6/23(金) 21:48配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 関内のカジュアルフレンチ店「Tranquille(トランキーユ)」(横浜市中区太田町2、TEL 045-662-5245)が6月25日、世界の食材や料理にフレンチのエッセンスを加えて提供する1日限定イベント「Cuisine d’inspiration(キュイジーヌディンスピレッション)」を開催する。(ヨコハマ経済新聞)

 今回で5回目となる同イベントではこれまで、シーフードを使った料理や、タイ料理のフレンチ風アレンジなどを提供。今回は、同店の店舗に加え、泰生ポーチ(中区相生町2)1階スペースも会場に、近年注目されるモダンメキシカンに挑戦する。

 メニューは、グラスタコス、チリコンカルネ、谷中生姜と豚肉のアサード、マグロのグリーンセビーチェなど。ほとんどの料理、アルコールが500円で楽しめるほか、ソフトドリンクや自家製アイス(300円)も用意する。

 畑中伸明シェフは「普段はフレンチにこだわっているが、イベントでは、フレンチを加えながらモダンかつスタイリッシュなメキシカン料理を提供したい。また、このようなイベントを通して自身の料理で地元横浜に少しでも貢献したいと思っているので、近隣の方やお子様連れの方にも楽しんでいただけたらうれしい」と話す。

 開催時間は15時~22時(泰正ポーチ1階スペースはL.O.20時)。

みんなの経済新聞ネットワーク