ここから本文です

小林麻耶「麻央ちゃんのためなら命も差し出せる」献身的サポートも願い届かず

6/23(金) 12:00配信

スポーツ報知

 フリーアナの小林麻耶(37)は、乳がんと闘病する妹・麻央さんを献身的にサポートしてきた。

【写真】亡くなった小林麻央さん

 昨年5月19日のフジテレビ系「バイキング」の生放送中に過労のため倒れ、緊急搬送。体調不良のため長期休養に入り、翌月に麻央さんが乳がん闘病中であることが明らかになった。今年の4月3日に同番組にVTR出演し、テレビ復帰。5月27日には都内で行われた著書の発売記念イベントで、約1年3か月ぶりに公の場に登場した。

 著書では「『病的に妹のことが好き』です。どれくらい病的かというと『麻央ちゃんのためなら命も差し出せる』くらいでした」などと妹への愛をつづっている麻耶。ほぼ毎日病室に面会に通っていることを明かし、「妹は本当に強い。何度も危険でしたが乗り越えてくれた」と明るい様子で取材に応じた。

 だが、麻央さんの体調を報道陣から問われると、表情が一転。「う~ん、妹の体調は、そうですね…。本当に、すごく頑張っています」と言葉を濁していた。

 5月17日の麻央さんのブログでは、懸命に妹の足をマッサージする麻耶の姿が掲載されるなど、姉妹愛あふれる2人の様子が話題になっていた。

最終更新:6/23(金) 16:37
スポーツ報知