ここから本文です

ヤンキースのジャッジが両リーグトップの25号もチームは逆転負け

6/23(金) 15:03配信

スポーツ報知

◆ヤンキース5-10エンゼルス(22日・ニューヨーク) 

 ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手(25)が22日(日本時間23日)、両リーグトップの25号を放ったが、空砲となった。2-1で迎えた2回2死一、三塁から2試合ぶり、6月8本目の中越え3ラン。新人王&MVPの有力候補に挙がる主砲が奮起したものの、チームは中継ぎ陣が崩れて5-10で逆転負けした。

 「改善すべきところは色々ある。どのチームも不調の時期はある。フラストレーションは溜まるが、流れを変えるのは我々次第だ」とジラルディ監督。前日シーズン最長の7連敗が止まったが、連勝ならず。勝率で首位を守ったが、試合のなかったレッドソックスとゲーム差で並ばれた。

最終更新:6/23(金) 15:03
スポーツ報知