ここから本文です

阪神ドラ1位・大山がプロ初出場 代打で粘るも空振り三振

6/23(金) 19:31配信

デイリースポーツ

 「広島-阪神」(23日、マツダスタジアム)

 阪神のドラフト1位ルーキー・大山悠輔内野手(22)=白鴎大=が五回、メッセンジャーの代打としてプロ初出場を果たした。

【写真】ベンチに戻る大山 金本監督の表情は?

 場面は4点ビハインドで迎えた五回。無死一塁の場面で代打出場となった。ジョンソンに対して2-2からファウルで2球粘る。ボール、ファウル、ファウルと続き、フルカウントから10球目。最後は134キロのチェンジアップで空振り三振を喫した。プロ初打席は凡退に終わったが、積極的な姿勢で粘りを見せた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 18:30