ここから本文です

麻央さんブログに感謝の声続々 気丈闘病に「勇気もらった」…8千件超える

6/23(金) 20:34配信

デイリースポーツ

 がん闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが22日夜、亡くなった。34歳の若さだった。麻央さんが、がん公表後の昨年9月1日に開設し、闘病生活や、その心境、家族への思いなどを赤裸々に綴ってきたブログ「KOKORO.」には、麻央さんの訃報が伝わった23日、病気に立ち向かった麻央さんを称え、読者に勇気を与え続けたことに感謝するコメントが続々と書き込まれている。

【写真】姉妹の愛が伝わってくる…笑顔でイベントに登場した麻耶と麻央さん

 その数は23日夜に8000件を超えた。「涙が止まりません」「とても悲しい知らせです」「笑顔が忘れられません」と無念を綴った投稿や、たびたび2人の子供への思いを綴った麻央さんに「同じ子供を持つ女性として気持ちが痛いほど分かります」「子を持つ母親として胸が張り裂けそうです」とのコメントも。

 病気と向き合い、前向きにブログを綴り続けた麻央さんに「よく頑張りましたね」「たくさんの勇気をもらいました」「麻央ちゃんの頑張りに励まされました」「麻央さんの言葉に何度も救われました」と、気丈な姿を称え、その言葉に感謝が続いている。

 麻央さんが最後に綴ったブログは、今月20日午前6時15分。タイトルは「オレンジジュース」で、白い歯をのぞかせる笑顔の写真が添えられており「ここ数日、絞ったオレンジジュースを毎朝飲んでいます。正確には、自分では絞る力がないので、母が起きてきて、絞ってくれるのを心待ちにしています。今、口内炎の痛さより、オレンジの甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!朝から 笑顔になれます。」と記されている。「皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように。」と結ばれている。