ここから本文です

【西武】菊池、“天敵”ソフトバンクに3回途中7失点KO

6/23(金) 20:55配信

スポーツ報知

◆ソフトバンク―西武(23日・福岡ヤフオクドーム)

 西武の菊池雄星投手(26)がまたも天敵に屈した。23日のソフトバンク戦に先発したが、初回に1点を失い、2回には柳田の中越え3ランなどで5失点。3回にも1点を奪われ、2回1/3、7安打7失点で交代を告げられると、悔しさを押し殺すように大きく息を吐き出しながらマウンドを降りた。

 4ゲーム差と迫っていた2位ソフトバンクとのリーグ戦再開初戦を託されたが、エースの役目を果たせず「試合を壊してしまったので、次に向けてしっかり準備していきたい」とコメントした。

 プロ入り以来、ソフトバンク戦は15戦で0勝10敗とあって、試合前には「今年は手応えのある試合が多い。そのイメージで投げたい」と意気込んでいたが初勝利はならなかった。

最終更新:7/14(金) 15:37
スポーツ報知