ここから本文です

【MLB】アストロズのG.スプリンガーが左手に死球、大事には至らず

6/23(金) 11:48配信

ISM

 ヒューストン・アストロズのジョージ・スプリンガー外野手が、現地22日のオークランド・アスレチックス戦で左手に死球を受けて途中交代するアクシデントに見舞われた。

 先頭打者として初回の打席に立ったスプリンガーは、アスレチックス先発ジェシー・ハーン投手の92マイル(約148キロ)の速球を左手に受け、代走を送られてベンチへ下がった。アストロズによると、重傷には至らなかったようで、すぐに復帰できるもよう。

 スプリンガーはチーム記録に並ぶ8本の先頭打者アーチを放つなど、今季はすでに21本塁打。ここ4試合でも3発と調子を上げていた。(STATS-AP)

最終更新:6/23(金) 11:48
ISM