ここから本文です

【MLB】アストロズ圧勝、死球交代G.スプリンガーは「明日も打つ気満々」

6/23(金) 15:05配信

ISM

 ヒューストン・アストロズは現地22日、敵地でオークランド・アスレチックスと対戦。2回までに10点の大量リードを奪うと、終盤に猛追を受けたがなんとかしのぎ切って12対9の勝利を収めた。9番レフトで先発出場した青木宣親外野手は5打数3安打の活躍だった。

 アストロズは初回にジョージ・スプリンガー外野手が左手に死球を受けて交代するアクシデントがあったが、アスレチックス先発ジェシー・ハーン投手の制球難に付け込んで3四死球と犠飛2本で2点を先制。2回にはスプリンガーと交代で出場していたジェーク・マリズニク外野手が10号3ランを放つなど、一挙8点を追加し、このリードを守り切った。

 気になるスプリンガーの状態だが、検査の結果、大事に至らなかったことが判明。すぐに復帰できる見込みで、本人は翌23日のシアトル・マリナーズ戦に出場したがっているもよう。A.J.ヒンチ監督は「(スプリンガーは)すでに明日も1番を打つ気満々だよ」と語っていた。(STATS-AP)

最終更新:6/23(金) 15:05
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 12:25