ここから本文です

Mステ・ウルトラFES放送決定 番組初アマチュアオーディションも開催

6/23(金) 20:30配信

オリコン

 テレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)の超大型音楽プログラム『ウルトラFES』が9月18日に放送されることが、きょう23日の番組生放送中に発表された。

【写真】本日のリハーサル風景

 『ウルトラFES』は、放送30年目に突入した『ミュージックステーション』の特別記念番組として、2015年に初めて開催。10時間の超大型プログラムに挑み、他の大型音楽番組を凌ぐ18.3%の視聴率(※プライム帯、ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。昨年、第2弾を放送。多元中継ライブや、番組が誇る膨大なアーカイブ映像をフル活用した名曲ランキングの発表などの内容で音楽ファンの期待に応えた。

 第3弾となる今年は、アーティストによるライブパフォーマンスを中心に、コラボレーションやライブ中継によるこの日限りのスペシャル演出など、ウルトラ度を高めていく。その一環として、『ウルトラFES』への出場権をかけたオーディション『Mステへの階段 ウルトラオーディション』を敢行する。

 プロの中にも同番組への出演を目標に掲げるミュージシャンがいる中、レコード会社(メジャー)契約をしていないアマチュア・ミュージシャンに参加資格を限定。歌が好き、ダンスが好き、自分の実力を試したい、など、動機は問わず、オリジナル曲を持った意欲のあるアマチュア・ミュージシャンを広く募集する。審査は、書類&動画/音源による1次、特設サイト内で一般ユーザーによるネット投票が可能な2次、そしてスタジオでの最終の3段階で実施。たった1つの席をめぐり、し烈な戦いが予想されており、新たなスターが誕生するかもしれない。

■オーディション概要
1次審査(書類&動画/音源審査)…音源・映像応募期間:6月23日~7月17日
2次審査(WEB審査)…WEB審査期間:7月28日~8月18日
一般ユーザーによるネット投票などで上位10組程度に決定
最終審査(スタジオパフォーマンス)…大会開催時期:8月下旬~9月上旬

最終更新:6/23(金) 20:30
オリコン