ここから本文です

習い事はいつから始めるもの?お子さまが楽しく通い続けるためのコツとは

6/23(金) 10:01配信

ベネッセ 教育情報サイト

「子どもに習い事をさせたいけれど、いつから始めるのがよいのだろう?」とお悩みではありませんか?人気の習い事は何か、費用はどのくらいかかるのかといろいろ気になってくるものです。
また、すでにお子さまが習い事をしているという保護者は、習い事に行くのを嫌がるときの対処などに困ってはいませんか?
そこで、習い事の人気ランキングや選ぶときの心がまえ、お子さまのやる気を引き出すコツなどについてご紹介しましょう。

習い事はいつから始めるのがおすすめ?

保護者としては、「子どもにはいろいろな経験をさせたい」「たくさん学んで成長してほしい」と考えることが多いでしょう。実際、就学前に習い事を始めさせるという方も多いようです。
ただ、習い事を始めるのは早ければ早いほどよい、というわけではありません。お子さまの体力を考えつつ、関心を示すことを見極めながら選ぶことが大切です。まわりの子と比べるのではなく、お子さまが興味をもって取り組めそうなことをやらせてあげましょう。
また、一気に何種類もの習い事をやらせるのはお子さまにとって負担となってしまいます。まずは何かひとつ、週1~2回程度といったペースで始めるのがよいでしょう。
習い事によって費用も異なってくるので、資料請求や見学などを利用してじっくり考えてみてくださいね。

どのような習い事が人気なの?

習い事には種類がたくさんありますが、その中でもどのような習い事が人気なのでしょうか?人気の高い習い事をピックアップし、それを始めたきっかけについて見ていきましょう。

1.水泳
体力をつけさせたい、水に慣れさせておきたいと考え、水泳を選ぶ方が多いようです。泳ぐタイムを設定するなど、目標をもって取り組むことでお子さまの達成感にもつながるでしょう。

2.英会話
「小さいうちから英語にふれさせておきたい」と、将来を見据えて習わせる方が多いようです。楽しく学ぶことで、自然と英語が身につけられるでしょう。

3.ピアノ
「楽譜を読めるようにしておきたい」「お子さま自身がやりたいと言った」、という声が上がっているようです。少し敷居は高いかもしれませんが、音楽にふれることで感性豊かに育つことでしょう。


そのほかにも、サッカーやダンス、書道といった習い事が人気のようです。習い事を通して、学校とはまた違った学びを得ることができるのでしょう。
ほかにも、インターネットで習い事を紹介したお子さま向けスクールの情報サイトを調べたり、周りの保護者の方に近隣でおすすめの習い事や教室がないか相談したりすれば、習い事はたくさん見つかるはずです。文化系、スポーツ系、IT系など、さまざまな分野から探してみるのがよいでしょう。
習い事を選ぶにあたっては、お子さまの「やりたい」という思いが大切です。「これをやらせておきたい」、という気持ちがあるかもしれませんが、楽しく続けられるよう何よりもお子さまの気持ちを第一に考えて決めるようにしましょう。

1/2ページ