ここから本文です

ラベンダーやヤロー見頃 あさってにはハーブ祭りも/富山

6/23(金) 21:07配信

チューリップテレビ

 梅雨入りが発表されましたが23日の県内も22日に引き続き、晴れて気持ちの良い一日でした。

 そんな梅雨の晴れ間におすすめなのが、ハーブです。

 朝日町にあるハーブ公園のハーブが見頃を迎え、美しく咲く花や爽やかな香りを楽しめます。
 朝日町のハーブ園・『ハーバルバレーおがわ』はおよそ2.4ヘクタールの敷地内に50種類、およそ4万株のハーブが植えられています。
 今年は春先から涼しい日が続いたため、咲き始めが例年より1週間ほど遅れましたが、気温が上がるにつれて次々と違った種類のハーブが咲き始めました。
 23日の県内は晴れて日中の最高気温は富山市で28度まで上がり夏日となりました。
 そうした中、ハーブ園では、ハーブの女王と言われ、甘い香りが特徴のラベンダーや、ピンクや黄色の花を咲かせるヤローなどが見頃を迎えています。
 このハーブ園では、25日ハーブ祭りが開催され、フラワーアレンジメント体験ができるほか、ラベンダーの花を練りこんだホットケーキなどを味わうことが出来ます。

チューリップテレビ