ここから本文です

中国・天津港の輸入鉄鉱石、年初比36%下落360元

6/23(金) 17:59配信

日刊産業新聞

 中国・天津港の輸入鉄鉱石現物価格は16日にトン360元(約5900円、印産品位63・5%)と前月比7・7%低下した。年初から35・7%下落。港湾に鉄鉱石在庫が多く積み上がり、鉄鋼企業は先安として購入を控え、需給が緩和している。鋼材市況が上昇に転じたことで鉄鉱石の価格も上向く可能性はある。

最終更新:6/23(金) 17:59
日刊産業新聞