ここから本文です

小林麻央さん(34)死去…20日のブログでは「笑顔」

6/23(金) 11:40配信

ホウドウキョク

乳がんで闘病していた市川海老蔵さんの妻・小林麻央さん(34)が死去した。

小林麻央さんは、乳がんがあごに転移し、5月29日の夕方には、ブログで、短期入院からおよそ1カ月ぶりに、自宅に戻ったことを報告。その際は、ニンジンジュースを手に持つ写真とともに、「これからは、在宅医療に切り替え、自宅で点滴など続けながら、在宅医療の先生、看護師さん、そして何より家族に支えてもらいながら生活していきます」とコメント。「やはり、わが家は最高の場所です」とつづっていた。

乳がんの女性の乳房

そして、6月20日には、「オレンジジュース」というタイトルで、自身の写真と共に次のようなブログを更新していた。


「おはようございます。

ここ数日、絞ったオレンジジュースを毎朝飲んでいます。

正確には、自分では絞る力がないので、母が起きてきて、絞ってくれるのを心待ちにしています。

今、口内炎の痛さより、オレンジの甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!

朝から 笑顔になれます。

皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように。」
(「小林麻央のオフィシャルブログ」より)


小林さんは在宅で治療を続けていたが、昨夜自宅で息を引き取ったという。

海老蔵さんは23日朝、自身のブログを更新。「人生で一番泣いた日です」「マスコミの方々も御察し下さい。改めてご報告させて頂きます」「なるべくいつもどおりに過ごします」などとつづっていた。

海老蔵さんは、きょう午後、東京都内で会見に臨む。

最終更新:6/23(金) 12:10
ホウドウキョク