ここから本文です

みの「国会も都議会も目に余る!」 都議選出馬の可能性は「ないね」

6/23(金) 10:32配信

AbemaTIMES

 きょう告示された東京都議会議員選挙。投票日にインターネットの開票特番『みのもんたのよるバズ!都議選SP』に臨むみのもんたが、取材に応じた。

ーー今、みのさんは都政、それから国政に対してどう思っていますか?

みの:やっぱり都民、国民のための“まつりごと“が行われるようになってほしいと思いますよね。

自分たちの都合とか利益で突っ走っちゃうこともあるかもしれないけど、どこまで有権者を納得させられる説明ができるのか、考えてもらいたいよね。国会にしても都議会にしても、かなり強引な手法で法案を通したり、昨今、目に余るよね。

ーー去年の参院選の時には「出るとしたら都知事選」とおっしゃってましたが、不出馬でしたね(笑)。もしかして今回の都議選には…?

みの:ないね(笑)。

ーーここまで注目を集める都議会選挙はこれまでなかった気がします。

みの:築地市場の問題もあるけど、それ以前に有権者の気持ちから離れたところで都政が突き進んでいっていたことに、みんなが気付いたからじゃないですかね。

日本の政治がこれからどうなっていくのかということと、世界に冠たる東京都の、大変な予算を扱う議会、そこにどういう人達が選ばれるのか。これからの日本の一つの側面を占う上で重要な選挙になると思いますからね。

ーー都知事も毎年変わっていますからね。

みの:ひどい話だよね。それもカネの問題だからね。情けないよね。

ーー開票特番へ向けていかがでしょうか。

みの:今回は国政選挙じゃないけど、地上波でもやるみたいだね。それだけ注目浴びてるんだよね。でもこっちはネットだから、見てくださってる方々も若いし、アンケートも予想外の結果が出ることがあるので楽しみだね。若い人たちがどんなふうに考えているのか、いつも興味があるし、面白いよね。

できたら小池さんにも疑問をぶつけてみたいね。

最終更新:6/23(金) 10:32
AbemaTIMES