ここから本文です

沖縄「慰霊の日」戦没者追悼式

6/23(金) 17:25配信

ホウドウキョク

太平洋戦争末期、20万人余りが犠牲となった沖縄戦から72年。組織的な戦闘が終わったとされる6月23日、沖縄で戦没者を追悼する式典が行われた。
沖縄戦最後の激戦地、糸満市摩文仁には、24万人余り、犠牲者の名が刻まれた平和の礎(いしじ)がある。
早朝から多くの人が訪れ、亡くなった肉親や友人をしのんでいる。
また、追悼式典を前に、安倍首相が国立沖縄戦没者墓苑(ぼえん)で献花した。
沖縄戦から72年がたつが、いまだ沖縄には広大なアメリカ軍基地が残され、政府は現在、多くの県民の意に反して、普天間基地の県内移設を進めている。

画像つきで記事をみる

沖縄テレビ/FNN

最終更新:6/23(金) 17:25
ホウドウキョク