ここから本文です

藤高宗一郎、地元クラブへの入団が決定「大阪でプレーできることをうれしく思う」

6/23(金) 17:04配信

バスケットボールキング

 大阪エヴェッサは6月23日、6月6日付けでBリーグの自由交渉選手リストに公示された元サンロッカーズ渋谷の藤高宗一郎が加入すると発表した。

 大阪府出身の藤高は大阪商業大学高校、関西大学を経て2014年にNBL時代の日立サンロッカーズ東京(現SR渋谷)へ入団。今季のレギュラーシーズンは計57試合に出場して110得点(1試合平均1.9得点)を記録した。

 地元クラブでの活躍が期待される藤高は、クラブの公式HPで「出身地である大阪でプレーできることを本当に嬉しく思います。そして大阪でプレーする機会を与えてくださったチーム、フロントスタッフのみなさまには大変感謝しています」と述べ、「自分の持ち味を最大限コートで発揮し、大阪エヴェッサの勝利に貢献していきますので、大阪のファン・ブースターのみなさま、熱いご声援をよろしくお願いいたします」と意気込みを語った。

 なお、大阪は同日、島根スサノオマジックの安部潤が加入することを併せて発表している。

BASKETBALL KING