ここから本文です

トム・クルーズ、“無双”崩壊!? 初共演ラッセル・クロウとの凄まじい交戦に衝撃​

6/23(金) 6:00配信

クランクイン!

 公開が間近に迫る映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』にて、劇中で壮絶なファイトシーンも披露しているトム・クルーズとラッセル・クロウ。トムとラッセルは、意外にも本作が初共演。トムはラッセルとファイトシーンについて「ラガーマンの彼にあばらを掴まれて地面にたたきつけられた時は凄かった…」と語っている。

【関連】「トム・クルーズ」フォトギャラリー


 『魔人ドラキュラ』、『フランケンシュタイン』など、その歴史のはじまりから今日まで世界中の人々を魅了し続けてきたモンスター映画を、次世代向けにリメイク・シリーズ化するプロジェクト『ダーク・ユニバース』。その第一弾作品であり、『ミイラ再生』を新しく生まれ変わらせた本作は、トムを主演に迎え、中東の砂漠から現在のロンドンに隠された地下迷宮を舞台に、古代エジプトの神話に封印された邪悪なる“王女”の復活の物語を描くアクション・アドベンチャー。ラッセルは秘密組織<プロディジウム>を率いるヘンリー・ジキル博士を演じる。

 トムとラッセルとの豪華共演も見逃せない本作だが、意外にも2人は今回が初共演。アレックス・カーツマン監督は、「僕が尊敬してやまない2人の俳優がこの作品に一緒に出ているなんて、本当にクレイジーだよ」と大興奮していたという。

 ラッセルとの攻防戦は、これまで様々なアクションに挑んできたトムにとってもなかなかハードだったようで「ラガーマンの彼にあばらを掴まれて地面にたたきつけられた時は凄かった…」と吐露しながら「でも、優れたアスリートでもあるから、僕が死なない程度に上手く調整してくれたよ(笑)」と明かしている。

 一方、ラッセルは「とにかく2人で力を合わせて何か凄い映像を撮ってみせよう、と誓い合ったよ。何か良いものを作ろう、とね」と振り返る。「ファイトシーンには様々な要素が絡んでいる。武道やボクシング、ワイヤーアクション、それにラグビーっぽい動きもある。机の上に背中から落とすようなバックドロップもある。その場面ではきっと劇場に激震が走ると思うよ」と自信を覗かせている。

 『ダーク・ユニバース』第一弾『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』は7月28日より全国公開。

最終更新:6/23(金) 6:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ